『ドルアーガの塔』研究室 管理日報

『ドルアーガの塔』研究室管理人・GILによる、更新履歴だったりつぶやきだったりてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アーケード版『ドルアーガの塔』をクリアしたこと

2010年3月7日、ひさびさにアーケード版『ドルアーガの塔』をクリアしました。
ちなみに、管理人はコンティニューしない主義なので、イコール1コインクリアということになります。


じつは、アーケード版『ドルアーガの塔』をクリアしたのは、これがまだ2回目なのです。
こんなブログやったりあんなサイトやったりしてるわりには、全然ヘタなんですねこれが。

その前にクリアしたのが、なんと2008年03月22日のこと。
以下その時の写真です。


2008/3/22 ドルアーガ初クリア1

2008/3/22 ドルアーガ初クリア2

2008/3/22 ドルアーガ初クリア3

2008/3/22 ドルアーガ初クリア4


場所は東京レジャーランド秋葉原店
この時のプレイ内容は、6階でうっかりカッパーマトックを使い切っちゃったり、45階で残機ゼロになったりというハードな内容で、それでも残りをミスることなくクリアできました。
ちなみに、3日前のクリアの時は、2階でカッパーマトックを使い切りました(ひとえに扉の位置のせい)。
んー、なんかそういうジンクスなんですかね、早々にカッパーマトックを使い切るとクリアできるとか。


それは冗談として、実体験では『ドルアーガの塔』はいかにミスをしないか、を積み重ねるゲームなんだと思います。
実際、必要なアイテムを取り、敵も奇をてらわず倒していけば、クリアは100%可能です。
それだけに、つまらないミスをしないことがクリアへの近道なんだと思います。

今プレイしても、宝箱の出し方が全部わかっていても、『ドルアーガの塔』で遊ぶのは楽しいです。
それはあるいは、ミスをせずに積み重ねていくことの達成感、重圧からの開放感が楽しいと感じるのかもしれません。


…ちなみに、今日も高田馬場でやってみました。
45階まではパーフェクトなプレイだったんですが、45階で気がついたらミラーナイトを倒す前にブラックナイトが消え失せており、やむなく一度やられてやり直し。
その後も一回つまらないミスをしたあと、48階でフロア右上に扉があるのに気がつかず鍵を取ってしまい、クリアを断念。
…いやホント、集中力って大事だと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/09(火) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。