fc2ブログ

『ドルアーガの塔』研究室 管理日報

『ドルアーガの塔』研究室管理人・GILによる、更新履歴だったりつぶやきだったりてきとーに。

今週は『ドルアーガの塔』タイムアタックバトル2nd!

さて、今週はいよいよ『ドルアーガの塔』タイムアタックバトル再戦!


前回はゲームバー「16SHOTS」さんのイベントの一環として行われましたが、非常にいい勝負が繰り広げられて大変盛り上がった対決となりました(当ブログでもイベントレポを掲載しました)。

そして今週、単独のイベントとして高田馬場ミカドにて再戦が行われます。


詳細はこんな感じ。
ドルアーガの塔 ゲエム愛國党党首 vs SPREAM-REI
タイムアタックバトル 2nd

■日時:11月3日(木・祝)17時00分~
■参加費:無料
■内容:スーパープレイヤー2名によるドルアーガの塔タイムアタック対決
■ルール:どちらが速く「ドルアーガの塔」をクリアするかを競う。
ただし「全フロアの宝箱を回収」しなければならない。

そんなこんなで、イベントは今週開催です!
管理人も観に行きますが、たぶんドルアーガ好きには目の離せないイベントになるかと思われます。
参加費も無料ですし、観に行ってみてはいかがでしょうか?


そして、本日10月31日(月)。
このイベントの公開調印式が、「16SHOTS」にて行われます。
しかも、調印式の模様はUstreamにて生配信予定!

公開調印式は21時頃より行われる予定ですので、お店に行って見てみるも良し、ネットで観覧するも良し。
決戦に向けて気分を盛り上げたい方は、ぜひどうぞ!


…ちなみに管理人は、明日は大忙し予定なのでUstすら見られませんorz


スポンサーサイト



  1. 2011/10/31(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京ドルアーガ事情@10月末

いやはや、10月は何かと忙しくて日報もなかなか更新できませんでした(日報なのに…)。

でもって、もう一週間前の話ですが、

38回目の1コインクリア

38回目の1コインクリア~


クラブセガ秋葉原新館では9回目の1コインクリアです。


でもって、東京ドルアーガ事情@10月末はこんな感じで。

東京ドルアーガ事情@10月末


Heyとクラブセガ秋葉原新館は変わりない感じです。
東京レジャーランド秋葉原店は、左隣が『ワルキューレの伝説』に変わった感じですね。ただ、背後が『麻雀格闘倶楽部』ということもあり、ちょっとタバコの煙がキツイかも…。

それと、Twitterの方でウェアハウス川崎の『ドルアーガの塔』が、100円2クレジット設定になったとの情報をいただきました。
貴重な情報ありがとうございました!
川崎はちょっと気合いを入れないとなかなか行けない場所ですからね~。


  1. 2011/10/30(日) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BCS NEWS(待受画像)

【2011/11/6更新】
バンダイナムコゲームスの着メロ&待受画像サイト『メロキャラ』にて、待受画像「カイの後ろ姿/ドルアーガの塔」配信開始



塔らしきところから、光の漏れる方を向いているカイの後ろ姿です。
右手にはブルークリスタルロッドを持っています。

…この状況から察すると、舞台としては『イシターの復活』のENTRANT HALLなんでしょうかね?
『カイの冒険』はロッドを取りに行く話ですし、『ドルアーガの塔』の時点ではエンディングでもカイはブルークリスタルロッドを手にしてませんし。
光の漏れる方向が外だとすると、ENTRANT HALLの可能性大です。

  1. 2011/10/21(金) 23:59:59|
  2. BCS NEWS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地味に東京ドルアーガ事情@10月

最近仕事だ用事だで、なかなかゲーセンにも行けず、行ってもパッとしない日々が続いておりました。

そして本日、

37回目の1コインクリア

37回目の1コインクリア~


秋葉原Heyでは16回目の1コインクリアです。


ええと、前回の記事から回数がひとつ飛んでおりますが、じつは9月24日にも高田馬場ミカドで1コインクリア(同店では6回目)していたんですな。
ですが、なんか書きそびれてしまって今に至ってしまったという。


うーん…最近なんかよろしくないですな。
集中力があんまもたない日が続いてます。
ワンマンアーミー達成を目指して、もうちょっと頑張らないと…!


それはそうと、東京ドルアーガ事情@10月です。

東京ドルアーガ事情@10月


位置が変わったという高田馬場ミカドにもようやく行くことができました。
しかも、当初はあまり長く置かれないのではと言われていたイシターの復活が、まだ頑張っています。
得意なプレイヤーの方々は、ぜひ遊んでみては?

(管理人は、『イシターの復活』は苦手としているのです…いつかちゃんと始めてみたいなぁ、もちろん一人プレイで)


  1. 2011/10/09(日) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0