『ドルアーガの塔』研究室 管理日報

『ドルアーガの塔』研究室管理人・GILによる、更新履歴だったりつぶやきだったりてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ドルアーガの塔』60階登頂タイムアタックバトルレポ

えー、さんざんTwitterのほうには書いてますが。

本日はビデオゲーム・バー“16SHOTS”の5周年記念イベント“東京ゲー大 夏期講習2011”が、千代田区のWinPa(エンターブレイン2階にあるイベントスペース)にて開催されました。
いろいろなトークイベントやライブ(あのS.S.T.BANDの「ほぼ」再結成ライブまで!)が開催され、大変楽しかったです。


で、その中で当研究室にとって一番の目玉となるのが、「オヤジゲーマー頂上対決! ドルアーガの塔60階登頂タイムアタックバトル」なるイベント。
これは、文字通り二人のプレイヤーが『ドルアーガの塔』を同時に始めて、どちらが先にエンディングを見るかを競う対決です。

この対決に挑むのは、ハイスコアラーとして全国No.1経験も持つ「SPREAM-REI」氏と、かつて『ドルアーガの塔』解析サイトで名を馳せたゲェム愛國党党首こと「GRW-OYZ」氏。
果たしてこの二人、どちらに軍配が上がるのか…!?


【対決方式】
ルールは「ル・マン方式」と言ってましたが、単純にステージの左右に筐体があり、中央に16SHOTS店主が100円玉を持って立っているので、スタートともに店主から100円玉を受け取ってゲームを開始するというもの。
ただし、「1階の配置が悪かったときにはリセット自由」(その際にはまた店主から100円玉を受け取る必要アリ)「ゲームオーバーになってもコンティニューしてOK」というルールもあります。


【対決開始】
さて、そんなこんなで対決開始。
いきなりSPREAM-REI氏が1階の配置を見て、数回リセットをかける。しかし、あまりいい配置には恵まれなかった模様。
一方のGRW-OYZ氏(というかみんな党首と普通に呼んでいたので、以下党首)は、あまり詰まることもなく好調に先へと進む。

【中盤戦】
このSPREAM-REI氏のリセットによる出遅れが響き、さらに10階でレッドスライムが全然呪文を吐いてくれず、タイムアップで1ミスという痛恨の事態に。
これで一時は5階ぶん以上もの差が付いてしまった。

また、これで焦ってしまったのか、SPREAM-REI氏にたびたびミスが目立つようになり、結果的に途中で2回もゲームオーバーとなってしまう。コンティニュー時のロスは数十秒レベルだが、それでも劣勢であるぶんボディブローのように響いてくるか…?
一方の党首は、ミスらしいミスをほとんど見せず、快調に先へ先へと進む。
とはいえ、例えば二人とも38階の宝箱「ウィザードの呪文を、剣を出した状態で盾で受ける」と言う出し方を、一瞬のスキを突いてウィザードを倒さず一発で成功させるなど、二人とも技量のレベルは非常に高い。まさに剣豪同士の斬り合いといった趣である。

【終盤戦】
しかし、二人とも高いレベルにあるが故に、ほとんどペースを乱さない党首と、猛然と追い上げるSPREAM-REI氏の差は、なかなか詰まることがない。
そんな緊迫したレースの中、党首が57階でゴールドマトックを外壁に使うという痛恨のミス!
このため58階でブルークリスタルロッドを出すために遠回りを強いられ、SPREAM-REI氏との差がみるみる縮んでいく。
果たしてこれは、いかなる決着を迎えるのか…?

【そして決着へ…】
ゴールドマトックがないまま59階へたどり着いた党首
しかし、ここで分身ウィザードをほぼ一発で倒すなど運にも恵まれ、早々にドルアーガを討伐し、60階へ到達!
一方のSPREAM-REI氏は、まだ58階!
勝負はもはやこれまでとなった…。

【しかし…】
ロッド2本を立て、カイを救い、あとはブルークリスタルロッドを立てるだけの状態となった党首
ここで、SPREAM-REI氏をプレイを見守ることに。
ところが、あまりに長く待っていたため、60階でウィスプが出るという非常にレアな事態となった。

そして、SPREAM-REI氏がカイを救ったのを見届けて、党首がブルークリスタルロッドを立てる。
今回の対決、ゲェム愛國党党首の勝利!!


…といった感じで、この対決は大変に盛り上がりました。
実力が拮抗した同士だったので、本当にささいな切っ掛けが大きな差を生むことになる、非常に緊迫感のある戦いでした。
元々店主の「ゲームセンターあらしのような対決が見たい」といった発想から実現したイベントですが、これは是非ともまた見てみたいですね~。


スポンサーサイト
  1. 2011/08/27(土) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://druagato.blog117.fc2.com/tb.php/116-c7fd8a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。