『ドルアーガの塔』研究室 管理日報

『ドルアーガの塔』研究室管理人・GILによる、更新履歴だったりつぶやきだったりてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クエスターのアレ

最近は平日も休日もなんやかんやあって、すっかりブログもサボり気味だったりしますが。
取り急ぎ、書いておかねばならないネタがありますので。


『クエスター』というゲームがありました。
ナムコが1987年に発表したブロック崩しゲームです。
ちょっと前に、Wiiバーチャルコンソールアーケードにて、『ナムコクエスター』という名前でリリースされてもいます。

で、このゲームでは、プレイヤーからブロック配置デザインを募集するコンテストが行われておりました。
そして、後に『クエスター スペシャルエディション』という、コンテスト入選作が実際にゲームになったバージョンもリリースされております。

かく言う管理人も、いくつか考えた配置を応募用紙に一生懸命描いて、応募してました…残念ながら全部ボツでしたが。
けっこう何作も描いたのですが、唯一覚えているのが、漢字で「源平」と描いた面。
いやー、そりゃ入選するわけないかー…。


閑話休題。

で、そのスペシャルエディションの3面に最初のコンテスト入選作が登場するわけですが。
それがコレ。


クエスターSE3面

ずおおおおおおおおん!!!!


千葉県のM.UEKUSAさんデザインのカイです。

バックが宇宙空間で黒いのを活かし、顔とティアラと背景だけをブロックで表現した、アイディア賞な感じのデザインです。
ちなみに、ティアラの宝玉部分のブロック4つは、壊すと有用なアイテムを落としてきます(というより、この面はその4つのブロックにしかアイテムが隠されていません)。


他にもミューキーズや岩で潰されたプーカなど、けっこうナムコキャラのドット絵を元にしたデザインもあり、やっぱり考えることは同じなのかなーとも思いました。

この『クエスター スペシャルエディション』、今ならナツゲーミュージアムにあるそうなので、この週末はカイのご尊顔を拝みに行ってはいかがでしょうか…!?


スポンサーサイト
  1. 2011/11/24(木) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://druagato.blog117.fc2.com/tb.php/130-f3d5c04d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。