『ドルアーガの塔』研究室 管理日報

『ドルアーガの塔』研究室管理人・GILによる、更新履歴だったりつぶやきだったりてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『ドルアーガの塔』博物館(前期)

前回の記事より、だいぶ間が空きました。
ていうか、そんなにたくさんネタがあるわけでもないですし、ねぇ。


今回は昔のネタを引っ張り出してみようと言うことで、管理人が秋葉原で2007年7月1日~2008年6月28日までやっていた、『ドルアーガの塔』博物館の話を。

博物館、というと大事ですが、いわゆるレンタルショーケースを借りて、そこに管理人が持っているグッズを飾っておく、ということをしてました。
グッズは前々から収集していたのですが、それをただ隠し持っておくだけ、というのも勿体ないと、常々思ってまして。
例えば、管理人が昔お世話になった人が経営しているゲームバー「16SHOTS」というところだと、店内にいろいろなグッズが飾られています。それらも、ただ個人の楽しみで集められるよりは、ずっと有意義に活かされていると思うのです。

そんなことを考えていたときに、レンタルショーケースを見て、展示を思いつきました。
ただ、そもそもレンタルショーケースは「中に入れた商品をショーケースの店員が代理で販売し、その手数料を店側が徴収する」というビジネスモデルを持っています。
そのため、「展示のみOK」というお店がなかなか見つからず、最終的にはPORDさんというところがOKだったので、そちらで2007年7月1日から『ドルアーガの塔』博物館をスタートさせました。


【2007年7月1日~11月30日】

『ドルアーガの塔』博物館1


展示品
NG特製ギルフィギュア
Nendo Graphixxx TOWER OF DRUAGA Tシャツ
ナムコ・ワンダーエッグ『ドルアーガの塔』ゴールドナイトの証(シール)
ボードゲーム『ドルアーガの塔』ギル メタルフィギュア
往年ゲームピンズセット(銀)
ナムコ缶バッジ
コンピュータ・ソフト エレキ磁石
ザ・リターン・オブ・イシター テレホンカード

前期(便宜上)の展示品です。

目玉は「NG特製ギルフィギュア」で、ナムコのコミュニティ・マガジン「NG」誌の某企画において、計10名の読者にのみプレゼントされた貴重な品です。
その某企画は、また別の機会にでも触れるとして…(今、資料が手元にないので書けないのです)。
ナムコの方が作成した(と思う)ギルのフルスクラッチフィギュアで、恐ろしくて今もって開封していません。
ただ、完成見本として写真がついてきたので、それをスキャンしてあちこちに使ってます。
いつか手練れの方にお願いして、作ってもらおうかとも考えてはいるんですけど…おっかないですね。

「Nendo Graphixxx TOWER OF DRUAGA Tシャツ」も、個人的には思い出深い一品です。
今でこそ、こういったインディーズのTシャツはあちこちで売られており、それこそネット通販で簡単に購入できる時代になりました。
でも、当時はマニアックなセレクトショップだとか(吉祥寺のshop33とかが有名でしたね)、そういうところでないと手に入らなかったですし、そのぶん作る側のレベルも高かったと思います。
管理人も当時、なんとかしてこれを買おうと思ったのですが、結局当時は極貧状態だったのでみすみす買い逃した記憶があります。このデザイン(もちろんタワーレコードのパロディ)で、ウィンドブレーカーもあったんですよね~。そっちのほうはもう、全然見ることがありません。

後年、ネットオークションで偶然にも見つけて、即落札して手に入れることができました。
ただ、オークションの出品者が女性で、TシャツもチビT、しかも古着だったため、傍目には女性の着古したTシャツを必死に落札する男という非常に気持ち悪い構図が出来上がっておりました。


後期も長くなりそうなので、分割します。
続きは後ほど。

Follow me!
スポンサーサイト
  1. 2010/02/14(日) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://druagato.blog117.fc2.com/tb.php/15-f675bed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。