『ドルアーガの塔』研究室 管理日報

『ドルアーガの塔』研究室管理人・GILによる、更新履歴だったりつぶやきだったりてきとーに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まんだらけ価格といきなり宝箱

今日は中野ブロードウェイに行ってきました。
いくつか目的はあったのですが、その中には「まんだらけ」をひさびさに覗く、というのもありました。


まんだらけは、貴重なグッズがあることはあるんですが、どれもプレミアを付けてて高いんですよねぇ…。
例えば、今日ちょっと見てみた範囲だと、

新明解ナム語辞典
 …7,700円(定価:5,000円)
The ナムコブック
 …3,300円(定価:2,500円)
ビデオ「TVゲームの歴史 ナムコ編 Vol.2」
 …3,600円(定価:3,800円)

とか、だいたいこんな感じです。
いずれも中古ですが、定価以下なのは最後のビデオ「TVゲームの歴史 ナムコ編 Vol.2」だけで(これも中古ビデオにしてはかなり高めだと思います)、あとはいずれもプレミア価格です。
他にも「ALL ABOUT NAMCO」シリーズとかも売られてはいるものの、財布と相談するとなかなか手が出にくいものです。


研究室の方では、いろいろな過去の書籍やビデオのことを書いたりしていますが、それら全部を持っているわけではありません。
とくに書籍については、国立国会図書館国際子ども図書館に行って調べてくることもありました。ゲームの攻略本なんかは、後者の国際子ども図書館の方に置かれていますね。
けっこう楽しいんですよねー、いまやオークションでも手に入らなさそうな本が、普通に借りられたりしますから。研究室に載せるために借りた物のほか、YMO「OMIYAGE」とか、ソフトバンクの「ピンボール・グラフィティ」なんかも、ここで借りて読みましたし。

ただ、やっぱり最終的にはどれも手元に置いておきたいと思っております。
だから、ビデオ「TVゲームの歴史 ナムコ編 Vol.2」なんかも、前にちらっと見せてもらった限りでは『ドルアーガの塔』のプレイ中の画面が数分映ってるだけの代物なんですが、ゆくゆくは手に入れたいと思っています。



あと、まったくの余談ですが、このあと中野から秋葉原に移動し、Heyで『ドルアーガの塔』をやってきました。
ここで「新明解ナム語辞典」にある「いきなり宝箱」(スタート地点に重なった敵は倒したことになるため、1階でスタート地点にグリーンスライムが3体いると、開始してすぐに宝箱の出現条件を満たす現象)が発生し、ビックリしました。
しかも、いきなり宝箱を出しつつもフロア開始前からレバーを入れていたため、スタート地点に出現した宝箱を取らずに移動という珍しい状況にもなりました。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/11(月) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://druagato.blog117.fc2.com/tb.php/8-e32dc29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。